02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

電験三種の数学 微分積分への挑戦 



モチベーションもすっかり下がってしまった電験三種の勉強ですが、惰性で何とか続いております。

特に苦労しているのが計算問題・・・
学生時代の数学嫌いが災いし最初はさっぱりわかりませんでしたが、テキストの選択が功を奏し、何とか理解できてきています。





マンガの読みやすさに、電験に出てくる範囲だけに絞った数学のテキストこの二冊のおかげで、理論の計算問題はかなり理解できてきました。








電験三種には微分・積分の計算は出てこないそうですが、難関科目『機械』の範囲である電動機・発電機の原理を理解するために購入した『マンガでわかる電磁気学 』を読破するにはどうやら微分積分の理解が不可欠です。

微分積分・・・名前だけで拒否反応が出そうですが、前書きから著者のユニークさが伝わってきたので、読むのが楽しみです。


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

電験三種 試験対策もいいけど実務の勉強もね!\(^o^)/ 

現在TOEICスコア700の崖っぷちおやじが、数々の失敗と出費を経てたどり着いた英語学習法を公開中!詳しくはこちらの目次をご覧ください!


こんばんは!おやじです。


電気工事施工管理の仕事についてからちょうど4か月がたちました。

仕事の部分部分を少しずつですが、任せていただけるようになりました。


この仕事は本当に奥が深く、自分自身で工事の管理をやり遂げる実力をつけるには、早くて5年、難しい工事になると10年以上かかるそうです。

試験対策も大切ですが、それ以上に実務の知識や技術を積極的に取り入れていかなければいつまでたっても一人前にはなれません。




と言うわけで、今後は、試験対策をこなしつつ、少しずつですが、実務の知識を自分なりに勉強していこうと思います。



あなたの英語学習が有意義で楽しいものになりますように!


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

電験三種対策 いよいよ「電話帳」の出番!\(^o^)/ 

現在TOEICスコア700の崖っぷちおやじが、数々の失敗と出費を経てたどり着いた英語学習法を公開中!詳しくはこちらの目次をご覧ください!


こんばんは、おやじです。


憂鬱な天気も打って変わり、気持ちの良い休日がやってまいりました。


2年計画で挑戦中の、電験三種対策ですが、最初に始めた、『理論』より一足早く『法規』テキストが一通り終了いたしました。

11150417_626959294102175_2524300427177465842_n.jpg

お次は、約二か月前に先行購入(先走り気味ですw)した、『電話帳』こと『電験3種過去問題集 平成27年版』の出番です!

11178340_626959317435506_2839824678684947828_n.jpg

この分厚さはまさに電話帳!難なく直立させることができます。(笑)

これから、『法規』については、この分厚い問題集をメインに学習し、弱点が見つかったらテキストで復習を繰り返していく予定です。

日程に余裕があれば、予想問題にも取り組みたいと思います!\(^o^)/

平成27年度 電験三種予想問題集平成27年度 電験三種予想問題集
(2015/04/25)
電験三種対策研究会

商品詳細を見る



電験三種 やさしく学ぶ 法規 (LICENCE BOOKS)電験三種 やさしく学ぶ 法規 (LICENCE BOOKS)
(2011/07/26)
中辻 哲夫

商品詳細を見る


電験3種過去問題集 平成27年版電験3種過去問題集 平成27年版
(2014/12/03)
電験問題研究会

商品詳細を見る


あなたの英語学習が有意義で楽しいものになりますように!


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

訪問者数

プロフィール

カテゴリ