08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

本を3冊借りました 



天然石を使った足ツボマッサージ・健康サンダルの再利用

【僕が弾き語りしたい曲ベスト10】10位 Onether Orion 藤井フミヤ

超カンタン けん玉教室



こんばんは、久しぶりに風邪をひいてしまったおやじです (;´Д`)



最近、新しい施設に移ったせいかはたまた、作業を全力でやっているせいか(両方か!?w)

晩御飯食べてお風呂入ったら速攻爆睡してしまいます

すっかりブログの投稿頻度も減ってきているので、一度に書かずに、一回の投稿を数日に分けて書いていこうと思います



以前いた就労支援施設の利用者さんに本を三冊借りました

お礼に、森林浴カフェで偉く気に入ってもらえたポップコーンを進呈した

が、どうやらお住まいにある調理器具がIHだったため作れなかったようだ Orz



これから何日かかけてお借りした本について書いていこうと思います

それではおやすみなさいw



敏感すぎる自分を好きになれる本





2017年4月22日追記

以前ご紹介させていただいた本、エレイン・N・アーロン著 『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。 』に登場する

HSP(Highly sensitive person)について書かれた本



世界の人口の約15%から20%が、周囲の人々の言動や環境に敏感に反応してしまう特性を持っていてそういった人々をHSPと呼んでいる



23項目の自己テストの項目に12個以上当てはまる又は、12個以下でもいくつかに強くあてはまる人を

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまう人=『敏感すぎる人』と著者は定義しています




敏感過ぎる人はその特性ゆえに、日々の仕事や生活でストレスを受けやすく、心の病気になりやすい



でも、自分がそういった特性を持っていると知っているのと知らないとでは、仕事や日々の暮らしに対する心構えが変わってくると思う


僕はこれらの本を読んでずいぶんと楽になり、自分なりに人生を楽しもうと思えるようになりました (^_^)







2017年4月24日追記

2005年6月29日、扶桑社より発売された、リリー・フランキーの実体験を基にした長編小説なのだそうだが、はやりものが嫌いな僕は読もうとも思わなかった



そして、どうやらこの本は僕にはあっていないらしく、読んでも響いてくるものがなくまったくすすまない



後半面白くなってくるのかもしれないが、そこまで読み進める気力が今はないため、最後に回そうと思う・・・ (;´Д`)







2017年04月25日追記
始めて精神科を受診して、患者の事を思いやって仕事をしている医者なんていないんじゃないかなと切ない気持ちになりました



この本を読んで、けっしてそうではないと確信することが出来ました



この中には、自分が受け持った患者さんが亡くなって自分の無力さを悔やんで自分の命を絶ってしまうような、とても責任感のある、心優しい方もいらっしゃることが語られていました



人間だれしも、いろんな困難や難しい選択にぶつかって悩んだり、苦しんだししながら日々を過ごしている



それは医師の皆さんもそうなんだなと、この本を読んで気づかせてもらえました (^_^)



初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 就労継続支援施設 職員さんの退職  |  就労支援施設の計画面談 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/1072-b2498ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ