FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

今の仕事がつらいと思っている人たちへ 


【ボルダリンング】ボルダリングでグローブを使ってみた

すぐそばにいてくれる人

【アコギ関連記事】[DVD付] ギター・コードをキレイに鳴らせる本 ちょっとしたコツで押さえられるんです! (Guitar Magazine)



ちょっと今から仕事やめてくる



昨日の映画を観て感じたのは、なぜもっと早く、自分の性格や体質や考えについて理解しようとしなかったんだという後悔でした



少なくとも初めて 『うつ』 になった時に、今のような心境に至って、なにかしら行動に起こせていたらと悔やんでも悔やみきれない



病気の影響か、うつ病だった頃の記憶が曖昧で、どう過ごしていたのかさえ、はっきり思い出せないけれど、薬を飲んで、時間をかけたおかげで症状が治まっただけで安心してしまって、再発しないための心構えなんて考えもしていなかった



今のように、図書館に行って、関連図書を読んだり、体を動かして体力をつけたり、市役所やハローワークに相談して就労継続支援施設に入ったりと、色んな対策をしていれば、『適応障害』になんてならなくて済んだんじゃないかと思う



僕は来年で46歳になる、健常者だったとしても転職は難しいのに、精神障害者として社会復帰するのは難易度が跳ね上がるばかりか所得も大幅に減ってしまうだろう



心の病気になってから何かをするんじゃなくて、心の病気になりやすい自分に気が付いて、どうすれば心の病気にならないで済むかもっと真剣に考えるべきだった



一度病気になってしまったら、治るまでにとても長い時間がかかるだけでなく、再発もしやすくなるように感じるからだ



と言っても、自分自身、心の病気に目を向けるようになるのは、病気になってしまってからで、自分が心の病気にかかるなんて思ってもいなかった



ただでさえ、訪問者の少ない自分のブログでこんなことを書いても何の役にも立たないと思うけれど、出来れば、今現在、職場でつらい思いをしている人たちに、心の病気になって苦しんで欲しくない



映画みたいに 『今から仕事辞めてくるわ!』 なんて気楽に言えるわけがないし、いろんな責任や義務があって簡単に決められる問題じゃないことは重々分かっているつもりだけれど



それでも、日々の仕事の中で、自分の心に何かしら違和感が出てきたときに、関連する本を読んだり、周囲に相談したり、気分転換になるようなことをしてみたりと、何か行動を起こしてもらいたいと心から願うばかりです




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« みんな怒っている  |  【映画】 ちょっと今から仕事やめてくる 主演: 福士蒼汰 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/1131-9dd72052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ