FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

気功法で心の病を癒す 


【アコギ関連記事】「かんたんコード10個」で弾ける! 楽しいギター弾き語り60

人を大切に思う事 
 
【健康】気功革命―癒す力を呼び覚ます




26195924_1147145295416903_2020005052731216275_n.jpg



ねん挫で全治三週間と宣告され、面白くなってきた壁活が出来なくなってしまった



湿布を頻繁に張り替えているおかげで随分と腫れは引いたけれど、立ち上がるとまだ痛みがあり踏ん張りがきかない



壁活が出来ないなら、何かほかに自分に役立つことをやってみようと思って、昔から気になっていた『気功法』の本を借りてみた






中国では、生活の中で悪い気が身体に溜まっていくと、心や体の状態が悪くなると考えられてきたようで、『気功法』 の基本は、

1.悪い気を体内から払い
2.自然の中にある気を集めて
3.集めた気を体に収める

事なのだそうだ



借りた本は同じ著者の本が二冊



1冊目は、

気の概念の説明
基本的な気功法
気の流れを活発にする方法
自然治癒力を高める方法
心の状態をコントロールする方法
気の質を高める(精・気・神へと高まっていくらしい)

などが書かれている



2冊目には、体の各臓器の働きを高める方法に加えて、具体的な病気に効果のある方法が書いてあるようだ




(残念ながら2冊目は現在中古でしか入手できない)


中には、自律神経失調症、精神的ストレス、うつ病・ノイローゼ等の心の病を癒す方法も書かれている


現在僕は、一冊目を読んでいる途中で、実際やっているのは基本の部分だけなので、2冊目の内容を実践するのは基本がしっかり身についてからにしようと思っている


文章と挿絵だけだと、動作のスピードやタイミング、角度などの細かい動きが分からない



動画を収めたDVD付きの書籍も出ているみたいだけど、結構値段が高い!(゚д゚)!





まぁ、習いに行ったとすれば、ひと月の月謝を払うと買える値段なので、本を読みこんで意味のあるものだと判断出来て、お金に余裕があるのなら買ってみるのもいいかもしれない



僕は、『適応障害』 と診断されてから、心の病に効果のありそうな方法を、自分でできる範囲でいろいろとやってきた、『気功法』が僕にとって効果があるのかどうかはまだわからないけれど



これからも、心の病を癒す方法を探し出していって、実践していこうと思う (^-^)




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« イメージの力  |  人を大切に思う事 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/1135-713e6407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ