FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

4月から精神障害者雇用が義務化されるらしいけれど 


【アコギ関連記事】「かんたんコード10個」で弾ける! 楽しいギター弾き語り60

企業実習へ一歩前進
 
【気功法】気功法か、はたまたウェーブストレッチリングの効果か・・・?


weed.jpg



去年、就労継続支援施設でも、ハローワークでも今年の4月に、精神障害者雇用が義務化されると話を聞いた



2018年4月の精神障害者雇用義務化によって何が変わる?



その時は、もしかすると来年、自分が社会復帰するときに少しは状況が良くなるかもと期待したものだった



でもよく考えてみれば分かることだが、現実はそんなに甘くない



法律で、障害者の雇用を義務化しても、受け入れる会社は単に強制的に雇わされるだけで、喜んで雇用してくれるわけではない



国から出るお金目当てで、障害者を雇用する会社の話をよく聞くけれど、そんな会社が良い会社なわけがない



噂で耳にするのは、経営者は雇うだけ雇っておいて、適当に社員に面倒をみるように丸投げして、結局対応しきれずに、障碍者を無責任に放りだすだとか、そう言ったろくでもない話ばかりだ



もちろん、僕がお世話になっている就労継続支援施設からも定期的に社会復帰している人もいて、そのまま継続して働いている人がいるという話も聞いているので、中には理解のある素晴らしい企業もあるのは救いになる



心の病を患って生活に困る人が増えてきたから、取りあえず会社に無理やり雇わせて、国はきちんと対策を行っていると体面を保とうとしているだけで、根本的な解決は全く考えてないように思うのだけれど気のせいかな?(-_-;)



自分が障害者にの立場になった今だから思うけれど、心の病気になってしまった人を小手先の対応でどうにかしようと時間を割くくらいであれば、その貴重な時間を、どうやったら、障碍者への適切な対応を、受け入れ先の企業に理解してもらえるか、どうすれば心の病気を予防できるか、と言った、障碍者にとって希望になるようなことを考えてほしいなぁと思う今日この頃です



もちろん、病気になった自分自身にも、なにかしら原因があった事も、今は少しは理解しているつもりです



なので、これからも、社会で安定して暮らしていけるように、自分自身で出来ることをいろいろと考えて、実践していこうと思っています (^-^)




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« なんだかもやもやする  |  就労支援って何なんだろう? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/1142-966b2c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ