07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

多読について考える!(義務) @@; 

多読について、考えてみました。
というか、誰かの考えをぱくっているだけのような気もしますが・・・><;

私が、多読で参考にさせていただいているのは、
Julieさんのブログ「Paperback Reading 洋書を読む、よ?」です。
非常に参考になりますので皆さんも是非のぞいてみてください!^^

さて本題に戻りましょう!

ます多読三原則についてですが・・・、


1.辞書は引かない!

確かに辞書を引く手間はかなり時間を浪費しますし、
ストレスになり、モチベーションが下がってしまいますね。
あと、せっかく英語脳状態になっているのに、台無しになっちゃいますしね。><;

2.わからないところは飛しちゃう!

これも大事なようです。わからないところでもたもたするくらいなら、
そのまま進んでわかる英語を沢山のパターンで読む時間にまわす!ということらしいです。
飛ばしすぎて、ストーリーの大事な部分が分からなくなってしまう場合は、
多読三原則の3番目「読むのをやめる」(投げる)に移行するそうです。

3.合わない本はやめて違う本に進む!

途中まで読んだ本を、やめる(投げるというらしいです)のは勇気が要りそうですねぇ。@@;
でも、合わないと感じつつ読み続けるのは精神衛生上よくないし、
その時間を自分が気に入った本にまわすほうが建設的ですものね。^^


最初は、文字のない絵本からはじめて、将来的には、分厚いペーパーバックが読めちゃうなんて、
夢のようなお話ですが、私も、普段日本の小説を読んでいるときに、難しくて読めない漢字や、
わからない単語が、出てきますが、周りの文章で、検討がついたりします。

洋書も、簡単な本からはじめていけば、その中に出てくる分からない単語が、
周りの文章から推論できるようになり、意味が分かってきて、それを繰り返すうちに、
より難しい本も読めるようになるというのは、ごもっともなお話ではないかと!!!

また、あるフレーズを暗記したとき、暗記しただけでは、どう使ったらいいのか、
いまいちぴんとこないので、うまく使いこなせないのですが、
多読をしているときに、その覚えたフレーズが何度か出てくると、
「なるほど!こういうときに、こう使うのか!?」とひらめくときがあり、それが何度も起こると、
そのフレーズを使いこなせるようになっているような気がします。
そのうちニュータイプにでもなれそうな勢いです!!!(うそ@@;)
ということは、多読を続けると、英語を読む力だけでなく、話す・書く力もついてくる、
シナジー効果(?)的な効果があるように思います。まさに一石二鳥!(ちがうかっ!?)

とにもかくにも、多読は、TOIECテストでネックになっている、
リーディングパート対策にもなりますので、
これからがんばって行きたいと思います!e(^。^)g_ファイト!!

カテゴリ: 多読

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル: 学校・教育


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 英文多読DSレポート!\(^o^)/  |  英語で日記が書きたい! 英作文の秘訣とは!?(・_・ »

コメント

多読はいいですよ~

こんにちは、崖っぷちおやじさん。連カキ失礼します。

多読はいいですよ~。TOEICは知りません(受けてないから)けれど、英検はほぼこれ一本で1級までたどり着きました。多読3原則については、ほぼ同意しますが

「辞書は気が向けば引いてもよい」と思います。要は、辞書を引いているとキリがなく本を読んでるのか辞書読んでるのかわからなくなる状況に陥るのをいさめる原則だと思うので。電子辞書だと大して手間もかかりませんし。でも自分も基本は引かないです。

あと、個人的な意見ですが
1.かならずしも子供向けの本がやさしいとは限らない
自分は段階的な読み方をせず、いきなり一般小説から読み始めた(英語力があったわけではなくて、せいぜいTOEIC600真ん中くらい)のですが、意外といけるものです。大人(特に男性)はどうしても理に落ちた説明を求めますから、子供向けのファンタジーとかはツライものがあるかと。好きなジャンルを読むのがいちばんかと思います。

2.短編は難しい
同じ英文の難易度なら、断然長編のほうがやさしいです。話の流れがありますから、多少わからなくてもなんとかなります。短編は少しわからないと何が何やら?になりがちです。自分は短編を読むときはきちんと辞書を引くようにしてます。

3.多読はリスニングに効く
結局、目で読むか耳で聴くかだけの違いですから、英文の理解力が上がれば必然的にリスニングがよくなります。

あと、一般向けの小説は固有名詞が頻出しますから学習辞書ではなくてリーダース英和のような辞書が必須です。

長くてすみません。でも多読は基礎だと思うので、ぜひ続けていただきたいです。自分の知り合いの1級ブロガーさんはみんなやはり当たり前に英字新聞やPB読んでます。みんな口をそろえていうには、「1級だから読めるのではなく、読んでるから1級取れた」です。

ちょっと上から目線みたいだったかな。すみません。では失礼します。

デンスケ #Syg5AH5I | URL
2010/07/06 08:20 * edit *

ありがとうございます!

>デンスケさん
貴重なアドバイスをありがとうございます。
こういう、実体験に基づくお話は、本当にありがたいです。^^
最後の、、「1級だから読めるのではなく、読んでるから1級取れた」という台詞・・・かっこよすぎる!言ってみて~!\(゚o゚;)/ウヒャー
しかし、ヒアリング力までアップしてしまうとは、ますます多読は重要だと実感いたしました。がんばって精進いたします!!!

崖っぷちおやじさん #2nb2aBqE | URL
2010/07/06 18:53 * edit *

プロフィール!

はじめまして。
プロフィールの絵がずるい。ゆるい。微笑ましい。

えいごっち #- | URL
2010/07/07 00:39 * edit *

いやぁ、お恥ずかすぃ。(*^。^*)ポッ!!

>えいごっちさん
ご訪問いただきありがとうございます。^^
この絵は、うちの奥方が書いてくれたものです。
この絵もなかなかのものですが、
うちの奥方が書く、ドラえもんはもっと傑作ですよ!
もう、ドラえもんとは別の存在になってしまうのですが・・・

崖っぷちおやじさん #2nb2aBqE | URL
2010/07/07 08:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/18-adcda30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ