07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

語源を知ると単語をイメージで覚えられる! Word origin help you learn English words by heart! 

数々の失敗と出費を経てたどり着いた英語学習法を公開中!詳しくはこちらの目次をご覧ください!


日曜日のすがすがしい朝・・・に疲れが取れていないおやじです。(T_T)


今日は、単語をより効果的に覚えられる方法についてご紹介いたします。それは・・・


その単語を語源で覚える!


です。

単語は、接頭語、語幹、接尾語というような、いくつかのパーツで構成されており、それらには、それぞれ古くから伝わる意味があります。それを語源というようです。


その語源を知れば、単語をイメージとして覚えられます。


例えば、injection(注射)という単語ですと・・・
in「中に」+ject「投げる」+ion「もの」
という風に、各パーツに意味があるそうで、
意味をつなげると「中に投げ入れられたもの」となり
なんとなく「注射」をイメージできるのではないでしょうか?


単語をイメージで覚えられるメリットのほかにさらにすごい効果があります。それは・・・


語源を覚えることによって未知の単語の意味も推測できるようになる!


研究では、なんと20の接頭語と14の語幹を覚えるだけで14000もの単語の意味を推測できるようになるのだとか!


語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
(2003/10)
清水 建二、William Currie 他

商品詳細を見る


おやじはこの本で学習していますが、このほかにもおやじがよく利用するオンライン辞書「WEBLIO」で単語を調べた際にも語源が載っているものもありますし、このブログのリンクにも登録しているスペースアルクの「語源辞典」でも調べることができます。


語源を詳しく学びたい方は書籍で、覚えたい単語の語源を調べたいだけなら、オンライン辞書か、語源辞書で調べてみてはいかがでしょうか?(^O^)/


あなたの英語学習が有意義で楽しいものになりますように!


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 学習内容を記録しましょう! Let's record how you studied!  |  脳を活性化させる食べ物!Foods that provide energy with my brain! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/372-f0e8c5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ