07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

英語を話せるようになるために必要なもの What do we need to be an English speaker? 

数々の失敗と出費を経てたどり着いた英語学習法を公開中!詳しくはこちらの目次をご覧ください!

こんばんはなのか、おはようなのか、よく分からない、おやじです。^_^;


明日は休みだからなのか、テンションが高く目がさえているので、頭の中を整理する意味で書きたいと思います。
あくまで、おやじの私見なので、暇つぶし程度に見ていただければ幸いです。(^-^)


ある技能を身につけるためには何が必要か?たとえば、車の運転は、どうやって上手になったのか?

それはズバリ・・・


いっぱい運転したから!である。(当たり前w)


最初は、ブレーキ、アクセル、シフトチェンジ一つ一つを意識しないと、運転できないため、なんともぎこちない運転だったのが、いつの間にか、それら一つ一つは無意識に操作できようになっている。それは、いろんな道でいっぱい運転したからである。


じゃあ、英語が話せるようになるにはどうしたらいいのか?


いっぱい英語を聞いて、話す!(これも当たり前ですw)


「英語を話せるようになりたいんだったら、留学やホームステイするしかないよ!」という方が結構おられるが、一理あると思う。

なぜなら、留学やホームステイすれば、圧倒的に英語を聞いて、話す機会が増えるからだ。

英語を話せないと、生活できないという、危機的状況もさらに効果を上げる原因になっていると思われる。


では、留学やホームステイしないと、英語は話せるようにならないのか?


っていうとそういうわけでもない。そのために必要なのは・・・


1.できる限り英語に触れる密度を増やす

2.学習する範囲を限定する

3.英語を話せる環境を作る

4.明確な目的と目標を持つ



1.たとえば1時間勉強したとして、その中で、英語に触れる密度を高めようとすると一番効果的なのは、「英語で英語を勉強する」事である。ただし、ある程度の英語力がないと逆に効率が悪いので、上級者向きといえる。


2.英語が話せるようになる = 英語を聞く、話すをたくさん繰り返す なので、限られた時間の中でこれを実現するには、繰り返す内容を限定しないといけない。そのためには、「覚える単語を使用頻度の高いものだけに限定する」必要がある。

しゃれた言い回しや、同じ表現を避けるといったネイティブの習慣は、基本ができてから覚えればいいことだし、英語を話す相手の大半は、英語を母国語としない、ノンネイティブな人たちのことが多いと思うので、逆に必要ないかもしれない。

とにかくまずは使用頻度の高い基本を押さえて、あとから自分の環境に合わせて、ボキャブラリーを増やしていけばいいと思う。


3.日本では、英語を話せないと仕事ができない、生活ができないとう事がないため、英語を話す環境がかなり不足している、それを補うためには、英会話スクールを受講したり、知人や家族を巻き込んで(w)質疑応答の練習をしたり、とにかく英語でやり取りができる環境を作らねばならない。


4.おやじが、今まで読んだ学習書は、テクニックは書いてあってもメンタルについて書かれているものはあまりなかったように思う。だが実は、これが一番重要だとおもう。

英語を話せるようになって自分は何をしたいのかをはっきりさせると、そのために何をするべきなのかという、目標が見えてくる。逆にいえば、そこのところがあいまいでは、モチベーションを保つことはできない。

人間の「何かをしたい」という願望というか、欲望は計り知れない力を持っているとおやじは思う。それを学習の原動力に利用しない手はない。っと言うか利用しないと成し遂げられないと思う。


ちなみに、おやじの周囲の方や、読んだ本の著者などで、英語を習得されている方のほとんどが、意志が強く、しっかりとした目標があり、英語を話せる環境にいる、もしくは話せる環境をみずから作っている方達でした。



と、まるで英語習得できた人っぽく書きましたが、まだまだ精進が足りない、おやじでございました。
<(_ _)>



あなたの英語学習が有意義で楽しいものになりますように!


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 英語学習に関する情報交換しませんか? Please join our group for English learner!  |  眠気にどう対抗するか!? How to regist sleepiness! »

コメント

久しぶりに時間に余裕が出来たのでコメントさせて頂きます。

確かに今の日本で英語学習を続けていく上で難しいのは何のために勉強するのかという目的、目標を持ち続けることでしょうね。

英語が堪能な元マイクロソフト社長の成毛さんも今の日本の中で生きていくのに英語は必要ないと言い切っておられました。

誰かに何かを伝える場面が具体的にイメージ出来ると学習効果がぜんぜん違うのでしょうけど、今の私には思い浮かびません(^_^;)

竹 #XjNQc0GY | URL
2013/03/17 16:18 * edit *

竹さん

そうなんですよ、今は英語は、まったくといっていいほど必要とされていません。^_^;

でもきっといつか、いろんな国と密接に関係を築いていかなければならない時代が来る!その時に、英語がコミュニケーションツールとして必要になってくるはずだと、おやじはにらんでおります!(はずれるかもw)

できればそんな時代がくるまでに日本の英語教育、環境が変わってくるといいのですが!

英語教育が変わらないなら、自分自身で今のうちに試行錯誤して、自分の子供たちに英語が教えてあげられるノウハウを作り上げていきたいと思っております。

そのためにも自転車でガッツをつけます!w

崖っぷちおやじ #2nb2aBqE | URL
2013/03/17 17:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/380-6f58fa1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ