07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

翻訳メモリについて調べてみました! 

どうも~おやじです!^^

ブログ「個室の友。」を書いておられる、めかじききりみさんから情報を頂いた、
翻訳家必携ツールである「翻訳メモリ」について調べてみました!


翻訳メモリとは?

翻訳メモリという機能は原文と訳文のペアをデータベースに登録しながら翻訳を行い、
同一か類似の原文が登場した時にデータベース登録済み訳文を再利用することにより、
翻訳のスピードと正確性を向上させるものである。マニュアルやカタログなど、
加筆・修正が繰り返される文書の翻訳に適する。



要するに、自分が翻訳していった内容をデータとして記録しておき、
以前翻訳したものと同じか、似たような文章が出てきたら、
記録していたデータを利用できるので効率化できる!?
ということなんでしょうかねぇ。( ;^^)ヘ..


価格がピンきりです。>w<;
translationzoneショップ
SDL Trados Studio 2009 Starter 10,000円
SDL Trados Studio 2009 SP2 Freelance 128,000円
SDL Trados Studio 2009 SP2 Freelance Plus 135,000円



とりあえず一番安いのを買えばいいのだろうか・・・?(・_・?)ワカラン

デモ版」があるようなので、翻訳スクールで翻訳家の作業の感じがつかめてきたら試してみようと思います。

カテゴリ: 英語学習

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル: 学校・教育


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« impose 語源英英英単語その24  |  incredible 語源英英英単語その23 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/63-075f7fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ