04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

電験三種 見えてきた合格への希望と弱点!\(^o^)/ 


現在TOEICスコア700の崖っぷちおやじが、数々の失敗と出費を経てたどり着いた英語学習法を公開中!詳しくはこちらの目次をご覧ください!


こんばんは!おやじです。


仕事が年度末で忙しかったこともあり、前回の投稿からかなり時間がたってしまいました。

前回の投稿から、電験三種の学習を、今回合格を狙っている二科目「理論」と「法規」を並行して行うことにしましたが、現在もマッタリですが、続けております。

まず、「法規」

ほとんどが、暗記の問題で、英語学習で培った反復学習が、非常に有効で、さらに電工一種受験の際にも学習しているので、現在テキストの約半分を流し読みしておりますが、非常に手ごたえを感じております。(^^♪

ただ、「法規」にも少ないながらも計算問題があり、しかもかなり難しいので更なる努力も必要です。

電験三種 やさしく学ぶ 法規 (LICENCE BOOKS)電験三種 やさしく学ぶ 法規 (LICENCE BOOKS)
(2011/07/26)
中辻 哲夫

商品詳細を見る


次に、「理論」

電験三種 やさしく学ぶ理論 (LICENCE BOOKS)電験三種 やさしく学ぶ理論 (LICENCE BOOKS)
(2011/03/26)
早川 義晴

商品詳細を見る


学習は「理論」を先に開始したのですが、僕は根っからの数学嫌いで、計算問題が大多数を占める「理論」は非常に強敵です!
いきなりテキストに挑んでも撃沈は必至!そこで、その対策として購入したのが・・・

マンガでわかる電気数学マンガでわかる電気数学
(2011/11/16)
田中 賢一、松下 マイ 他

商品詳細を見る


楽しい漫画でわかりやすく解説されており、非常に読みやすいのですが、実際の計算を解説している個所で、ある式が次の式に変化した際に、なぜそのように変化したのかが分からないと言う事態に度々陥ってしまいました・・・(;´・ω・)

これは単純に僕の計算力不足・・・・これでは、せっかく理論がわかりやすく解説してあっても十分に理解できません。

そこで、4月は計算力強化月間に決定!そのサプリメントとしてこのテキストを導入しました。

これだけ数学 (電験第3種ニューこれだけシリーズ)これだけ数学 (電験第3種ニューこれだけシリーズ)
(2008/05)
石橋 千尋

商品詳細を見る


電験三種に出題される計算問題に絞って、分数や因数分解、方程式の解き方が開設されています。

17項目に分けられており、1日1項目勉強するのが僕には適量のようで、毎日スムーズに勉強できています。

まずは、この本で計算力を身に付け、「マンガでわかる電気数学」で計算問題の理論を学び、「やさしく学ぶ理論」で実力をつけ、過去問で仕上げて行きたいと思っています!\(^o^)/

電験3種過去問題集 平成27年版電験3種過去問題集 平成27年版
(2014/12/03)
電験問題研究会

商品詳細を見る



あなたの英語学習が有意義で楽しいものになりますように!


初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 電験三種対策 いよいよ「電話帳」の出番!\(^o^)/  |  電験3種の新しいテキストゲット 2科目並行学習へ!(^_^)/ »

コメント

頑張って下さい

オヤジさん。頑張ってるみたいですね。うらやましい。こちらも日々の仕事で精一杯で電気工事二種なかなか勉強出来てないです。オヤジさんは勉強家やからきっと良い結果出ますよ。陰ながら応援してます。また、飯やら行きましょ

トク #wsMmrKTY | URL
2015/04/13 18:51 * edit *

>トクさん

コメントありがとう!

仕事と勉強の両立は難しいねぇ!(^_^.)

なので、僕は無理の無い少しの量をできるだけ毎日やるようにしてます。

トクさんも電工二種ゲットに向けてがんばって!
\(^o^)/

崖っぷちおやじ #- | URL
2015/04/14 10:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/727-d1d5d5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ