05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ありのままの自分をだす 


sunset_01.jpg


今日は、3回目の受診日

今日は体調がよかったので、やっと医師ともまともな会話が出来た


若い女性の医師だが、正直僕はこの人を好きになれない

なぜなら僕が作った現状を記したリストにろくに目を通さないし、僕の話をまともに聴いている気がしないから

精神科の医師は、みんなこんな感じなのだろうか・・・


今の状態で自力で通えるのは、この病院くらいだし、回復するまで薬を処方してもらうだけだと割り切るしかなさそうだ

次の受診は3週間後


大人になると、人前で感情をはっきりと表せなくなる、特に負の感情は出さない方がいいと言われる

楽しい時は笑って、悲しい時はとき泣いて、腹が立つときには怒る、お天気がいい日には心が和む、素晴らしいものには感動する

そんな当たり前のことがなかなか出来なくなる


でもそれが自然にできるようになったら、どんなに楽に生きられるだろう


発作が起きても、親が心配するので出来るだけ抑えるようにしてきた、でもそうすればするほど症状はひどくなる

負の感情を消す方法は、まだよくわからないが、せめてあふれてくるものに蓋をしようとするのはやめようと思う




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

« 本当に楽しいこと 心が安らぐこと  |  精神科受診後の体調の変化 20160427-0517 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cdr58930.blog134.fc2.com/tb.php/911-99f82b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

カテゴリ