01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

働けるありがたさ 


【健康】やはり、ジョギング・ウォーキング・サイクリングは良いみたいです

【アコギ関連記事】「かんたんコード10個」で弾ける! 楽しいギター弾き語り60

ボルダリングのうつの治療に対する効果 (僕なりの感想)



file6761302959144.jpg



若いころの僕は、はっきり言って社会を舐めていた



やりたい仕事があってそれに向かって励んでいた頃もあった



けれど、その仕事につまづいてしまったた後は、ちょっと投げやりになってしまった



いやになれば、辞めればいい、次の仕事なんてすぐに見つかるなどと余裕ぶっていた



でも、30代、40代を過ぎてくると、どんどん仕事に就く事が難しく、選択肢も狭くなってきて、途端に焦りだした



その挙句、なりふり構わず目の前の職に飛びついて、痛い目にあってしまった (;´Д`)



そして、『うつ病』、『適応障害』 を経て、『精神障害者』 になって、ようやく働けるありがたさを感じている



妹が陰でいろいろと動いてくれていたおかげもあり、そして運よく以前働いていた実績(と呼べるようなことはしてませんが 汗)がなければ、今回の企業実習は実現しなかったと思うし、他の受け入れ先を見つけるのは相当苦労していただろうと思う



振り返れば、いろんな人に、助けてもらってばかりの人生だった



当時の僕は、そのありがたさを十分に理解していなかった



これからは、働けるありがたさ、今までも、そしてこれからも、助けてくれた人たちへの感謝の気持ちを忘れず、日々を過ごしていきたい




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

企業実習の後半戦開始と親指の腱鞘炎対策 


【健康】やはり、ジョギング・ウォーキング・サイクリングは良いみたいです

【アコギ関連記事】「かんたんコード10個」で弾ける! 楽しいギター弾き語り60

ボルダリングのうつの治療に対する効果   



親指用サポーター



いよいよ企業実習も後半戦に突入



刃付けの作業は、親指に力が入る



研磨機にはバンド式の紙やすりが取り付けてあるので、削れば削るほど研げる面が薄くなるようで、より力を入れる必要が出てくる (;'∀')



なので早速、腱鞘炎防止用サポーターを試してみる





一つしか買ってないので、午前と午後で左右の手に交互に装備してみた



金属プレートとマジックテープ固定のバンドが良い仕事をしてくれているようで、明らかに装着した方の指は楽だった



親指の太さが増すので、軍手はいるか不安だったけど、意外と装着できた
(当たり前だが、その代わり親指は全く曲がらなくなる 汗)



今後、刃付けの作業が多くなるようならもう一つ購入してもいいかも (^^♪



あまり、強いストレスがかかるような無理が出来ない僕の身体



自分自身で守っていくしかありません! (゚д゚)!






初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

ボルダリングのうつの治療に対する効果 (僕なりの感想) 


企業実習の前半戦終了 \(^_^)/ 

【アコギ関連記事】「かんたんコード10個」で弾ける! 楽しいギター弾き語り60

ボルダリングのうつの治療に対する効果   



file0001639082274.jpg



僕が、ボルダリングを再開したきっかけは、facebookで『ボルダリングのうつの治療に対する効果』 の記事を読んだのがきっかけだった






それから、約半年が経って、僕なりにどうだったのかと言うと、『僕には効果があった』 と思う



僕の場合、人がたくさんいる場所や、初めての場所に行くのは、病気になってから本当に苦手になってしまって、勇気のいることなので、行こうと決心するまでにすごい時間がかかりましたけどねぇ (;'∀')



少しずつ課題に挑戦し、苦労してクリアしたときには、何とも言えない達成感があるし、登っている間は、嫌な事なんて考える暇もなく夢中になれる、そして登るのに苦戦していると、常連さんたちからアドバイスをもらえるようにもなり、それがきっかけで会話も少しずつだが増えてきた



僕が通っているボルダリングジムは、車で約10分と通いやすいし、何といってもカフェが併設されていて、コーヒーがおいしい、そしてチーズケーキがこれまた格別なんですよねぇ (最近は楽しみの半分はカフェエリアになってるきがしますw)





しかしながら、いくら僕がボルダリングが楽しいと思えたからと言っても、人はそれぞれ趣味趣向が違う



誰かが楽しいを思ったことを、すべての人が楽しいと思うとは限らない



ボルダリングが、心の病に効果があるとしても、楽しいと思えなければ効果がないだろうし、第一楽しくなければ続かないので意味がない



ただ、僕が思うに、心の病や健康に効果があるのは、ボルダリングだけではなくて、『体を動かすこと』 全般に言えることだと思う


運動を一定時間続けていると、血液の流れが良くなる、血液が体中に十分にいきわたれば、心身を回復させる為の様々な要素が体中に行き渡る



自転車に乗ったり、ジョギングをしたり、山に登ったり、芝生の上を歩いたりと、とにかく自分が楽しく体を動かせるものならなんだっていいじゃないだろうか (嫌々やるなんて苦行でしかない 汗)



自分に合った、楽しいと思える運動を続けることは、体も心の状態も健全にしてくれるように感じる



これが一番自分に合った健康法なんじゃないかなと思う、今日この頃です




初心者にもやさしいギター弾き語り



適応障害関連ブログへはこちらから

適応障害 ブログランキングへ

ブログ仲間同士でサークルを作りませんか?
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

[edit]

訪問者数

プロフィール

カテゴリ